ここは体外受精によって新たな命をお腹に授かったまみが、ベビちゃんを腕に抱く日まで⇒抱いてからを綴っています。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/23(水)10:32
昨日は私とふぅちゃんの1か月健診の為、G大へ行ってきました

11:30から産科外来で私の健診、14;30から小児科外来でふぅちゃんの健診

私の健診中、ふぅちゃんを見ていてもらうため
今回は実家の母にお願いして一緒にG大へ行ってもらいました。

まず私。

体重、採尿の結果は特に問題なかったものの
やっぱりいまだに血圧が高く
K先生(研修医)が水銀で計り直しても高い状態のため
今回の妊娠が影響している事が強く考えられるけれど
このまま自宅で血圧を計って1週間同じ状態(140/90以上)が続いたら
内科を受診し、これまでの経緯を話した上で治療を受けるようにとA先生に言われました

また、出産後、片頭痛がパワーアップして戻ってきた事を伝え
これまで飲んでいたマクサルトRPD錠を飲んでも大丈夫か確認すると
この薬に関してすぐに詳細を調べてくれた上で
まだデータが出ていないので確実に飲んでも大丈夫とは言えないと言われました。

もしどうしてもマクサルトRPD錠を飲んだ方が良い状態になった場合は
この薬の効果が体内で半減されるのが服用後2時間かかるので
やはり飲んだ日は授乳せずにミルクを与えるように言われました。

内診の結果は子宮の戻りも良く
悪露もあと少し出るだろうけれど問題ないと言われました

昨日の診察室には4月から担当してくれて
分娩も担当してくれたA先生だけでなく
入院中にお世話になった助産師さんもいて
診察室を出る時に『ありがとうございました』と伝える事ができました

診察後、産科婦人科外来を後にする前に受付の方で
もしまた体外等の治療を受けたい場合は
これまでの産科婦人科外来の受付ではなく
1階に新しくできたリプロ外来の受付で手続きする事を教えてもらいました。

また産科へ通える日が来ると嬉しいな

私の診察を終えて待合に戻るとふぅちゃんはお腹が空いていたらしく
母がミルクをあげていてくれました

ふぅちゃんの健診は14:30の予約だったのですが
とりあえず受付だけ済ませておこうと言う事に小児科へ行くと
先に体重、胸囲、頭囲を計ってくれました

体重4,640g、胸囲37.0cm、頭囲34.0cmになっていました

身長は今回の健診で股関節に異常が見られなければ
次の3~4カ月健診で計ってもらうように言われました。

お昼を食べてからふぅちゃんの健診を待つ間
アイクレオの方の栄養指導受け
アイクレオHIのサンプル(私がアレルギー体質な為)と
毎日ビテツのグレープフルーツ味のサンプルをもらいました

そしてふぅちゃんの健診。

入院中にも診察して下さった小児科の先生が診てくれました。

最初にふぅちゃんに関して気になっている事を聞いてくれて
ふぅちゃんの左こめかみ辺りにある小さな赤い点が気になっている事
咳き込む事がある事
ゼロゼロした呼吸音の時がある事を伝えると
左こめかみ辺りにある小さな赤い点は赤あざだと思われ
このまま様子を見ても大丈夫だけれど
大きくなってくるようなら治療をした方が良いと言われました。

咳き込む事とゼロゼロした呼吸音に関しては喉(咽頭)の状態と胸の音から
特に喉に炎症も診られないし、胸の音も異常がないので
心配ないと言ってもらう事ができました

ウンチの状態も悪くないし、反射等にも異常は診られないと言う事でした。

最後にビタミンK2シロップを飲ませて終了

次は3~4カ月健診。

それまでにどれだけふぅちゃんは成長するのかな

2ヶ月頃に母乳外来の予約を取って
ふぅちゃんの体重の増え具合と私の身体の状態を診てもらおうかな

illust1999_thumb.gif

スポンサーサイト
2010/06/16(水)13:09
先週の木曜日の事になってしまいますが
2回目の母乳外来へ行ってきました

ふぅちゃんの体重は3,738gに増えていて
体重増加に関しては上々と助産師さんに言ってもらえました

が、直後に測定した横断の数値が前回の母乳外来の時よりも上昇

前回7.8だったのに、この日は8.8…

若干、肌の色や白目が黄色くなっているような気がしていたので
数値が上がっていないか心配していたのですが
案の定、数値が上がってしまっていました

でも、退院時より上がっている訳でもないし
前回の母乳外来以降はミルクをほとんど足さずに母乳のみだったので
おそらく母乳性の黄疸だろうと言う結論に至り
もしどんどん皮膚や白目が黄色くなってしまったら
6月22日の1カ月健診を待たずに母乳外来へ連絡することと
気になるようなら1日2回程度ミルクを足すように言われました

哺乳量は48gと少なかったのですが
この日はとても暑く、1時間に1回飲んでいたので
この哺乳量でも良いと言ってもらえました

飲み方ですが、前回ほどの指導は受けなかったものの
やっぱり上手に吸えていないので
ふぅちゃんを抱っこする位置をほんのちょっと移動させ
顔の向きなどを私が上手く調整する事になりました

ふぅちゃんがもうちょっと大きくなって
自分から上手く吸いつけるようになってくれるといいなって
今は淡い期待を抱いて飲ませています

次回の母乳外来の予約は特に入れずに帰ってきましたが
助産師さんからはふぅちゃんの体重の増えや、哺乳量が気になった時
乳腺炎等、私が痛みを感じた時は我慢せずにすぐ連絡して
母乳外来へ気軽に来るように言ってもらえました

なので、これからちょっと何か不安な事があったら
母乳外来の予約を取って相談等へ行きたいと思います

illust1999_thumb.gif

2010/06/07(月)07:30
生後11日目となる先週の金曜日(6月4日)に
G大の母乳外来へふぅちゃんを連れて行ってきました

担当してくれたのは陣痛中にずっと腰などを擦ってくれたり
出産後、おっぱいマッサージをよくしてくれた
私の大好きな助産師さんでした

まずは退院後の様子
1日の母乳の授乳回数とミルクの授乳回数と授乳量を尋ねられ
母乳の授乳回数は15回程度で
ミルクは母乳をあげても愚図っている時に40mlを3回程度と答えました

次は退院後の気になっている事を尋ねられ
6月2日からふぅちゃんの右目に目やにが出始めて心配なこと
同じ日、授乳後に鼻と口から透明な液体が垂れたこと
私の母親がふぅちゃんの皮膚が黄色くなっているような気がするらしく
黄疸の数値が上がっていないか気になっていること
授乳後、ゲップが出ないことを伝えました。

目やにに関して、産科でもすぐに点眼薬を処方することは可能だけれど
色の付いている目やになので
小児科や眼科で診てもらった方が良いだろうとのことだったので
この日の午後、実家の近くの小児科へ行く事にしました。

授乳後に鼻と口から透明な液体が垂れたのは
おそらく消化しきれなかった?母乳等が垂れてきただけで
噴水状に吐き出したわけでもなければ
機嫌も悪くないし
何よりその後も機嫌良く母乳やミルクを飲んでいるのであれば
あまり気にしなくても大丈夫と言ってもらえました

黄疸は機械で測定したところ
退院時が9.9だったものが
この日は7.8と下がっていて
光線療法などの治療対象は23程度からなので
こちらもまったく問題ないと言ってもらえました

ゲップに関しては母乳を飲んだ後だと出づらいので
出なくても心配いらないと言ってもらました。
心配なら、万が一吐き出してしまう事があっても大丈夫なように
顔を横に向けて寝かせておくようにアドバイスしてもらえました

次に退院後のふぅちゃんの体重変化を見るため裸で体重測定

退院時3,356gだった体重は3,424gになっていましたが
出来れば3,500gは超えていて欲しかったようで
哺乳量を計ってみて、ミルクを足すか考えると言われ
すぐにふぅちゃんに洋服を着せて哺乳量を計ってみる事になりました

母乳を飲ませる前に体重を計り
いざ母乳を飲ませ始めると
私の授乳姿勢が悪かったことや
ふぅちゃんの吸い方が下手なことが発覚

すぐに助産師さんが私に正しい授乳姿勢を教えてくれて
そのままの姿勢でふぅちゃんの吸い方をトレーニング

両方のおっぱいで授乳をしてから哺乳量を計測すると86g
結果、母乳だけで十分足りていると言ってもらえました

が、ふぅちゃんの吸い方と体重変化を見るため
今週の木曜日にもう一度母乳外来へ行く事になりました

最後はマッサージで飲み残しや詰まりがないかを確認してもらい
身も心もスッキリして終了

午後はふぅちゃんの右目に出ている目やにを診てもらうため
実家の近くにある小児科へ

受付で手続きをしてしばらくすると
ふぅちゃんの体重測定をしてから診察室へ呼ばれました。

診察をしてくれたのはベテラン女医さんで
問診票に記入した抗リン脂質抗体症候群と血液凝固異常の部分を見て
大変な思いをしてこの子を授かったみたいだけど
こうして抱く事ができてよかったわね、おめでとう

と言ってくれて、涙が出そうになりました

肝心のふぅちゃんの目やにですが、今の時期の子どもにはよくあることらしく
大きな問題となる様なことではないと言ってもらえ、一安心

クラビット点眼液を処方してもらって帰ってきました。

この日は車に何度も乗って
退院後、初めてのお出かけだったからか
この日の夜から翌日の午前中までほぼ寝たままでした

illust1999_thumb.gif

2010/06/01(火)21:13
5月22日(41w1d)
午前9時頃におしるしがあったのですが
お腹の中のふぅちゃんは激しく動き回っていたので
まだまだかな~なんて呑気にお散歩やスクワット
 
午後10時ころから不規則な下腹部と腰の痛みが始まり
始めて前駆陣痛らしい痛みを感じた私
そのまま本陣痛に繋がると思いきや消滅…
 
 
5月23日(41w2d)
前から23日に産まれておいで~と家族で話しかけていたのですが
説得も虚しく、昼間は何の変化もないまま…
 
この日も生まれてこないのかなって思いながらお夕飯を食べていたら
午後8時頃に少量ながら破水したような感覚
 
念のため病院へ連絡すると
破水しているか確認をするから来るように言われ私の両親と病院へ
 
病院へ向かう間に前日よりも痛みが強い前駆陣痛が始まりました
 
病院で確認してもらうと高位破水しているし
どちらにしろ翌日24日から誘発の為に入院予定だったため
そのまま入院して様子を見る事に
入院が決まったため、父に旦那へ連絡してもらいました
 
5月24日(41w3d)
日付が変わった頃に旦那が病院へ到着。
 
それまで前駆陣痛っぽかった痛みが徐々に本陣痛へ
陣痛の波が来ると旦那に腰をさすってもらっていたのですが
波が去ると旦那も横のソファーで寝ていました
 
途中、私が過呼吸を起こしたため
ふぅちゃんの心拍が弱くなったので分娩台へ移り
子宮口を広げてもうと一気に分娩が進みました
 
分娩台に移り、いきみ逃しをしている時
ふと立ち会っている旦那を見ると
あろうことか私の真横で居眠り
 
ソファーで寝るわ、立ち合い中に居眠りするわで
思い切り殺意が芽生えました
 
朝方、家に帰っていた母がやって来て
一言声をかけたら外で待つつもりだったのに分娩室から出るに出られず
そのまま母まで立ち会うことになりました
 
必死でいきみ逃しをしている最中
看護学校の先生が看護学生の実習協力を求められ
色々がどうでもよくなっていた私は
『何でもどうぞ』と答えちゃいました
 
いきみ始めてどのくらい経ったか分かりませんが
午前10時20分、9時間5分かけて
身長49.5cm、体重3,384gのふぅちゃんを出産しました
 
産まれてすぐにふぅちゃんは『フグェ』と一泣きしただけで
その後は上唇をチュパチュパ吸いだし
助産師さんに『もっと泣いていいんだよ』って言われちゃいました
 
後産や傷の縫合等をしてもらっている時に気付いたのですが
私の分娩に立ち会っていたのは
医師2人(主治医のA先生と研修医のK先生)
助産師さん3人
看護学校の先生1人
看護学生2人
医学部生5人
こんなにも沢山の人に見られながらふぅちゃんを産んでました
 
バースプランに看護学生や医学部生の見学や実習に協力すると書いたので
嫌な気持ちはありませんでしたが
人数の多さには正直驚きました


illust1999_thumb.gif

2010/05/31(月)10:47
ご報告が遅くなりましたが
2010年5月24日(41w3d)、午前10時20分
身長49.5cm、体重3,384gの男の子を出産しました

胎児名をそのまま愛称として呼んでいるため
このブログ内でもこれまで通りふぅちゃんとして登場すると思います

皆さんに応援して頂き、無事に出産する事ができ
さらに元気な我が子をこの腕に抱く事ができました

応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました

今は私もふぅちゃんも新しい生活リズムをつかむのに精一杯な状態なので
もう少し余裕が出来たら徐々に更新もしていきたいと思います。

まずはご報告とお礼まで。

illust1999_thumb.gif

ランキング

!ランキング参加中です!
ベビちゃんを抱けるように
頑張っている方の
ブログがありますピカッ

したポチっとしてくださいした
福助よろしくお願いします福助

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(天使ママパパ)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ バニシングツインへ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最近の記事+コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます

QR

RSSリンクの表示
遊びに来てくれた方

只今の時刻は…

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

プロフィール

まみ

Author:まみ
群馬出身、埼玉在住
1981年生まれの専業主婦

旦那
埼玉出身、埼玉在住
1981年生まれの会社員

ふぅちゃん
2010年生まれの男の子

キネンビ


ふぅちゃんの成長

基礎体温

モラタメ

モラタメサイトは、メーカーが新発売する新商品が無料でもらえたり、送料費用相当を負担するだけで試せるサイトです!

楽天でお買い物

なかなか外出できない時は楽天でポチっと!

gremz

arthur “きらきらぼし”

再生したくない場合には
右下にある
一時停止ボタン( || )
もしくは
停止ボタン( □ )を
押してください。

 | まみのプレママ⇒ママ日記☆Don't strain myself!TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。